近代の保土ケ谷工場地帯跡を歩く

受付中
更新日:2022.02.05
近代の保土ケ谷工場地帯跡を歩くの画像
横浜ボランティアガイド協議会 令和3年度連携ガイド テーマ「横浜のまちの変遷」
「ほどがやガイドの会」ツアー:近代の保土ケ谷工場地帯跡を歩く

コース:
相鉄線天王町駅~南北石油跡~日本金属工業跡~東洋電機製造跡~耕地整理竣工記念碑~大日本麦酒・日本硝子跡(現横浜ビジネスパーク)~保土谷化学跡~富士瓦斯紡績跡~古河電池跡~相鉄線星川駅

開催日 :令和4年2月5日(土)【雨天実施】
受付開始:9時から 最終出発:9時30分
集合場所:相鉄線天王町駅東口
解散場所:相鉄線星川駅(解散予定:12時頃)
募集人員:先着50人
申込締切:令和4年1月26日(水)
参加費 :500円
申込方法:
①ホームページ:https://hodogaya-gaido.sakura.ne.jp/(「各種申込」から)
②FAX:045-339-5120 ※申込記載事項は下記参照
③葉書        ※申込記載事項は下記参照
 ※申込記載事項⇒FAX、メールあるいは、葉書にイベント名、参加者全員の氏名・年齢、代表者
         の氏名(ふりがな)・〒・住所・電話番号を記入してください。
         往復葉書の場合は返信用に宛名を記入してください。

*ウォーキング中の事故については、保険の範囲外の責任は負い兼ねますので各自で十分に
 ご注意ください
*新型コロナウィルス拡大防止策へのご協力をお願いいたします マスク着用 検温

主催:横浜ボランティアガイド協議会
担当:NPO法人 保土ケ谷ガイドの会
後援:横浜市教育委員会