ほどガヤ防災塾

もし保土ケ谷で大きな災害が起きたら、どうする?

一人で家にいるときに地震が起きたらどうすればいい?どこに逃げる?避難する?消火器ってどうやって使う?

ここ数年のニュースを見ていると、地震や大雨や台風など、様々な災害リスクが高まっていることを感じます。でも、いざという時に必要な情報や知識がないと動くことができません。特に保土ケ谷には大学生をはじめ一人暮らしの若者も多く、災害時には孤立してしまうことが考えられます。誰一人取り残さない地域防災を進めていくには、そうした若者や様々な関係者が協力しあえる関係づくりが大切です。

学生たちと一緒に保土ケ谷の防災について考え始めませんか?

= 動 画 =

以下の画像をクリックすると、動画サイト(YouTube)に移ります。再生リストより各動画をご覧ください。

第1回:足元の地形から災害リスクを学ぼう

  • 第1回目は、鷲山先生と一緒に保土ケ谷の地形から地域の災害リスクを考えます。

    ◆講師 (防災士)鷲山龍太郎
    ◆企画・出演 (2020年アワーズインターン生)井桁千鶴,岩永真帆,(アワーズ学生スタッフ)諸隈昂
    ◆ゲスト (NPO法人保土ケ谷ガイドの会)村田啓輔
    ◆撮影協力 横浜市水道局,和田町商店街

第3回:横浜市民防災センターに行ってみよう

  • 第3回目は、横浜市防災センターで地震が起きた時のシミュレーション体験をし、防災士の釜石さんから災害時に自分の身を守るためにできることを教わります。
    ◆講師(災害対策研究会)釜石 徹
    ◆ディレクション(防災士)鷲山龍太郎
    ◆企画・出演 (2020年アワーズインターン生)岩永真帆,(学生ボランティア)粒﨑凛,馬場美羽
    ◆撮影協力 横浜市民防災センター

第4回:太尾小学校の避難訓練に行ってみよう

  • 第4回目は、横浜市立太尾小学校で地域のみなさんが一体となって実施している防災訓練の様子を見学させていただきました。
    ◆ゲスト(太尾小学校地域防災拠点運営委員会本部長,太尾小学校学校運営協議会会長)秋本健一,(元PTA会長,地域防災拠点事務局員[2014年度])向山敬介,(現PTA会長太尾小お父さんの会[2020年度])中川譲,(太尾小学校区マンション防災協議会[MBK]事務局長]宮本智之
    ◆ディレクション(防災士)鷲山龍太郎
    ◆企画・出演(アワーズ学生スタッフ)諸隈昂,(学生ボランティア)粒﨑凛,馬場美羽
    ◆撮影協力 横浜市立太尾小学校,太尾小学校地域防災拠点運営委員会

第5回:保土ケ谷区の防災の取り組みを知ろう

  • 第5回目は、保土ケ谷区(行政)の防災の取り組みを職員の方から伺い、「マイ・タイムライン」の作成にチャレンジしました!
    ◆ゲスト(横浜市保土ケ谷区役所 総務部総務課 危機管理・地域防災担当)田中健雄,中田敦史
    ◆ディレクション(防災士)鷲山龍太郎
    ◆企画・出演 (アワーズ学生スタッフ)池谷昌紀,諸隈昂,(学生ボランティア)岩永真帆

第6回:地域のみんなを守るためには

  • 第6回目は、北綱島小学校で行われている地域が連携した防災訓練を学び、保土ケ谷での「自助」「共助」「公助」の連携について地域のみなさんとディスカッションしました!
    ◆ゲスト(北綱島小学校地域防災拠点運営委員会)垣中祐二,(一般社団法人横浜市港北区医師会)片山時孝副会長,石井信朗,(常盤台小学校地域防災拠点管理運営委員会,常盤台地区連合町内会)石川源七会長,(横浜市常盤台コミュニティハウス)田中澄子,(横浜市保土ケ谷区役所 総務部総務課 危機管理・地域防災担当)田中健雄,中田敦史
    ◆ディレクション(防災士)鷲山龍太郎
    ◆企画・出演 (アワーズ学生スタッフ)池谷昌紀,諸隈昂,(学生ボランティア)岩永真帆