令和4年度 はぐくみ塾

更新日:2022.05.10
令和4年度 はぐくみ塾の画像
人と何かを一緒にやる
楽しさ苦労を学ぶ


 5/10/24/31 6/7/14/21
 10時~12時 保土ケ谷公会堂


 「はぐくみ塾」で学べること
  ・グループ運営のコツ
  ・魅力ある講座を企画、運営するノウハウ
  ・地域での新たなるつながり
 6回学んだ後は・・・
  参加者同士でグループを組み、区民のみなさんのより良い暮らしに
  繋がるような講座を企画、運営できます!

第1回だけのご参加でも大歓迎です!!
 【第1回で学べること】
  ・コミュニケーションが活性化する方法
  ・よりよい信頼関係の築き方 など


はぐくみ塾 詳細
 日程
  1回:5月10日(火) 2回:5月24日(火) 3回:5月31日(火)
  4回:6月 7日(火) 5回:6月14日(火) 6回:6月21日(火)
 時間/場所/定員
  10時~12時 保土ケ谷公会堂会議室ほか 各回20名
 主な内容
  1回:チームビルディング 2回:はぐくみ塾とは 
  3回:地域でやりたいこと 4~6回:企画を考えよう
 講師
  1回:有本 典文氏 2~6回:竹迫 和代氏

講師紹介
 横浜国立大学 教育人間科学部教授 有元 典文 氏
  専門は教育心理学。学校やその他の学習場面において、教員・指導員と協働でよりよい
  学習環境のデザインを検討している。
  ≪著作≫
  デザインド・リアリティ「増補版」ー集合的達成の心理学(北樹出版 2013/10)
  インプロをすべての教室へー学びを改革する即興ゲーム・ガイド(新曜社 2016/05)
   他、多数

 参画はぐくみ工房代表兼ファシリテーター 竹迫 和代 氏
  誰かが意図的にまとめるのではなく、「創造的な対話の場づくり」をめざす
  ファシリテーター。これまでにも、多くの参加型まちづくりや社会教育の現場
  でファシリテーター、コーディネーターを務める。コミュニケーションの楽しさ
  場づくりの面白さを、多くの人と味わうべく日々奮闘中。

お申込み
 【期日】
  4月15日(金)
   ※4月18日(月)以降、お申込みいただいた方全員にご連絡します。
 【記載事項】
  ①郵便番号 ②住所 ③氏名(ふりがな) ④年齢 ⑤電話番号 ⑥応募動機
  ⑦保育の有無(有の場合は、子どもの名前(ふりがな)、生年月日も明記)
   ※保育の対象は6か月以上のお子様です。
 【お申込み先】
  ハガキ :〒240-0001保土ケ谷区川辺町2-9
       地域振興課「はぐくみ塾」担当
  FAX  :045-332-7409
  Eメール :ho-manabi@city.yokohama.jp
 (メール件名に「はぐくみ塾」と明記してください)

 【お問合せ】
  保土ケ谷区地域振興課:334-6307